Perennial Garden

でたらめガーデニングブログ。いつの日にかオープンガーデンを!

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わたしの銀座

7/23、24と再び北アルプスへ

お天気はあまりよろしくない予報で雨かも・・・と覚悟していました。

しかし、そこはそれ。さすがわたし!
気持ち良く晴れをとりにいきました( `ー´)ノ

今回のルートは、中房から燕を経由して大天井へ。
大天井で1泊して常念から一の沢に下山というルートです。
学校行事は別として、山泊まりしたことが一度もなく、
2日目に筋肉痛とか大丈夫かな。。。とちょっと心配。

1日目(中房→燕→大天井)
では、はりきってスタート!
したはいいけど、中房の駐車場が満車~!
こないだ来た時はスッカスカだったのに。恐ろしや夏山ハイシーズン。
このままでは我々はたこ平か?
(→いっぱいな時はここまで下りて停めなきゃいけないみたいです。
遠すぎるでしょ~!!!中房温泉の駐車場を開放してくれてもいいのになぁって
思うのですが。。。無理なの?)
と思ったら、運よく停められるスペースがありました。Oh~♪It's a miracle.

登山口がすっごい人!
トイレも列ができていました。
歩き初めるも、これまた列ができており、思うように進めない。
集団から抜け出たいと思いつつ歩くとペースを上げざるを得ず、しんどい!
いつも以上にハイペースで第二ベンチまで歩いて早くもダウン。
160723_063340.jpg
(→さささと登るわたし)

(わたしがひぃひぃで余裕ないのに、オットが終始ぺちゃくちゃしゃべりまくりで
うるさい!(# ゚Д゚) めっちゃくちゃイライラしてオール無視。ときどき「だまれ」と一喝)
その後はのら~りくら~り歩いて何とか合戦小屋へ。
スイカのご褒美を頂きました❤
疲れた体にこの暑さ。うんめぇ。これは食べるが◎
160723_081610.jpg

スイカ後、出発!
疲れたな~と思っていたら、意外とあっけなく燕山荘着。
あれ?なんか前より近い気がする。。。雪があった時とちょっとルートが違ったから??
160723_093414.jpg

燕岳の山頂は今回はパスで、大天井へ向かいます。
だぁ~っと遠くまで駆け出したくなる光景でした。
さすが表銀座!超絶楽しいです。
160723_095719.jpg
コマクサも沢山咲いていました。


しかし、大下り後のちょいちょい発生する登り返しが何気にキツイ。
霧も出てきて良く見えない。

そういえば、喜作さんのレリーフはどこだろう?
もっと先かな?
なんつって歩いていたら大天荘と大天井ヒュッテの分岐に到着。
喜作レリーフはこの辺だと思うというオットの言葉に
喜作さんとの2ショットを夢見るも、喜作さんどっこにもいねーじゃん!怒
結局喜作さんには会えずじまい。

ここから大天荘に向けて歩きます。大天荘まで40分。
あと300mとか親切看板が出てくるのですが、
疲れすぎてて、それさえも疎ましく思えてきた・・・
もう限の界!(+o+)ってところでやっと到着~!
160723_121205.jpg

オットの制止を振り切り大天荘にチェックイン!
さすが燕山荘グループ。めっちゃキレイ。トイレもキレイ。
宿代を支払う際に、夕飯のメニュー(肉と魚どっちがいいか)を決め、
ご飯の時間等の説明を受けた後に寝床に案内して貰いました。
2段ベッドの上でした(T_T)
何この苦行。ベッドに行くにも垂直はしごを登るんかい(ノД`)・゜・。シクシク
しかも、一番奥を選んだのですが(って後から人が来たら迷惑だから奥にするよね?)
梁の出っ張りがあり、気を抜くとその度に頭を強打!
しかも、梁の出っ張りのせいで、カーテンが渡されておらず眩しい・・・。
後から来た人は、疲れちゃって登れないので下でもいいですか?と
スタッフに相談し、下にして貰ってました・・・混んでなければ、それもアリなのね?
次回は勇気を出して聞いてみよう。というか、次回なんてあるのか?(*_*)

チェックイン後、大天井の頂上に登り、お昼を食べ、オットを送り出す。
(オットは泊まらず下山しました。さいなら~
160723_132005.jpg

日も暮れてきて、というか日も暮れているのか分からないくらいガスってきて、
お楽しみの夕飯♪ルンルンルン。
160723_170048.jpg
この日は鯖の味噌煮とハンバーグから選択可能で、
ハンバーグにしました( *´艸`)
ボリューム満点でお腹もいっぱい!
19時過ぎに晴れるかもとの事で念願の星空見れるかな~と
楽しみにしていましたが、19時を過ぎてもガスったまま・・・。

食堂は19時くらいからカフェになっていました。
160723_185100.jpg

夕飯でお腹いっぱいだったはずなのに、ケーキセットを注文。
160723_190026.jpg

ケーキを食べて就寝~。
明日は朝日が見れるといいなzzz

2日目(大天荘→常念→一の沢下山)
はい!朝です。4時起床し外を見ると、晴れてる!
急ぎ(急ぐことなんて何もなかったのに)、外に出るも、携帯を忘れて
寝床に戻った時に、うっかり梁の出っ張りを忘れてすごい勢いで頭を強打!
痛すぎてしばらく起き上がれなかった・・・。

たんこぶ出来た!ちきしょーと思いつつ、携帯を握りしめて再び外へ。
160724_042929.jpg
わぁ~キレイだ。
こんなの見せられたら帰りたくなくなるね。

徐々に太陽が昇ってきて、
160724_044229.jpg

反対側の空はうっすらした月と槍
160724_044826.jpg
東と西を何度もぐるぐる見渡して、その度に感動。
160724_045212.jpg

見事な朝焼けに心は満腹。しかし腹は満たされない!
という事で小屋で朝ごはんです。
写真を撮り忘れてしまいましたが、朝ごはんもボリューム満点でした。

オットとは常念小屋で落ち合う予定です。
6時発大天荘。常念小屋に向かいます。
コースは危ないところないって聞いていましたが、
一人歩きは何となく不安でしたが、
さすが人気のルート。人は沢山いたので、大丈夫でした。

朝日に照らされ自分の影ができて、槍とわたし。
160724_060719.jpg

お花畑も。
160724_064224.jpg

遠くからオット
160724_072451.jpg
(何故か小屋より手前で合流。
どうやら、わたしに会いたくて、待ちきれずに常念小屋から走ってきてしまったとの事でした。)

オットさんが登ってきたばかりの道を下り常念小屋に着きました。
160724_075217.jpg

しばし休憩した後、常念岳に向かいます。
これがまたエンドレスに思えて、辛かった~。
何故か元々常念が嫌いでして。。。登らずギライってやつです。
160724_081550.jpg

160724_085737.jpg

それでも何とか頂上着。
汗もびっちょですが、常念岳登ったぞ~!!
160724_092143.jpg

登ったらのなら下山です(笑)
常念小屋でお昼しようって予定だったのですが、
お昼オープン前で時間ももったいなかったので、ランチせず下山しました。
160724_103359.jpg

一の沢登山口までこれが長いのなんのって!
沢要素があるため、(てか沢なので)途中何度が滑って転倒。
転びながらも無事に到着しました~!
車を駐車場から持ってこようか?とオットさんから尋ねられましたが、
それくらい体力は残っているわい!バカにすんな!って思って歩くからイイよって
返事したのが大間違い。
登山口から駐車場までのアスファルトが辛かった!
クタクタの足にひびくのなんのって(ノД`)・゜・。

ぶつぶつ文句をいいつつも駐車場まで戻れました。
次はどこのお山に行こうかな~♪


スポンサーサイト

お待ちかねの

かねてより欲しいな~
でも高いな~
でも欲しいな~
と散々悩んでは買えずにいた、Hyperlite Mountain Gearの「2400 SOUTHWEST」

ついに購入~!!

ジャーン(*´з`)
160720_210948.jpg
本当は旧ロゴのものが欲しかったけど、今年モデルチェンジしたようで
もう旧ロゴ在庫はありませんでした。なので、私が購入したのは新ロゴのものです。


いいでしょ?

でも、↓↓こんな感じのアイツが
160712_204547.jpg
まぁ、オットなんですが(超似てる。色味とか。名前は「やすこ」( `ー´)ノ)、
ザックがおむつしてるみたいだとか、
生地が紙袋みたいだとか・・・
言いたい放題です(# ゚Д゚)
何故分からない?バッキャロが!

楽天とか販売しているショップを色々探したのですが、Sサイズはなく、
直接メーカのオンラインショップで購入しました。
お値段290ドル。送料はUSPSを使用して59.25ドルでした。
更に更に、関税が2600円、通関手数料が200円かかりました。
(送料と税金だけで約9000円って高すぎるよね!)
全部合計すると、国内の通販で販売しているものとそんなに値段違わなーい!Σ(゚д゚lll)ガーン

まぁいっか。国内販売品は次に入荷するまで時間掛かりそうだし・・・。
ちょっとでも安く済んだし・・・。

ちなみに、7/8に注文をして今日(7/20)に届きましたので、
2週間ちょっと掛かったという事ですかね~。
メーカの発送は早かったですよ。注文の当日か翌日には発送連絡がきました。

ニューギアでこれからのハイクが一段と楽しみになりました❤

*CommentList

前穂ちゃん

160611_080828.jpg
クレマチスの季節も疾うに終わってますが、今更アップ!

庭もちょっと目を離した隙に草がボーボー。
本当は草取りをしないといけないのですが、
ほっぽらかしてお山に出かけました。

今回の目的地は西穂独標から眺めた岳沢!
のちょっとばかし上の前穂!

軟弱登山者のわたしですが、ついに前穂ちゃんに登る決意をしたのであります。
朝は3時45分に家を出発!沢渡バスターミナルからタクシー相乗りで上高地へ。

岳沢小屋を目指します。
160710_063838.jpg

登るにつれて良い眺め~♪
160710_063857.jpg

ようやく岳沢小屋に到着し、小休憩。(写真撮り忘れちゃった)
ここからが本番!
メットを装着し、前穂を目指します。

いきなりのハシゴ!(本当はもっと登ってからの登場です)
160710_075637.jpg

いきなりのカモシカの立場!(あ!変なヤツが立ってる(`´))
160710_081311.jpg

いきなりの紀美子平!
160710_093819.jpg

穂高の峰々に圧倒されながら上を目指します。
160710_093829.jpg

途中、クライマーさんが好きそうな形の岩発見!
命名:ハーケン
160710_094220.jpg

ひーはー言いながらそれでも何とか登頂!
160710_103249_cho.jpg

山頂でパスタタイム! を開始した直後に岩の間からネズミが現れたのです。
こんな山の上にも生息しているんだ~。茶色で目がクリッとしていて可愛い。
一瞬で消えたので、オットに報告するも、ウっソだ~みたいな反応。

肝心のパスタはゲロマズ~(-_-;) 大失敗でした。

ランチタイムが終了すると、空っぽのコッヘルに
先ほどのネズミ殿がよってきて・・・
160710_110204_01.jpg
この直後にホールインワンしちゃいました(笑)

この後はひたすら下山です。
下山って毎回思うのですが、難しいですね。
急な岩場の下りって神経使うし疲れます。
160710_121442.jpg


何とか無事に到着して、何としても恒例の上高地ソフトを食べたい!
という気持ちだけで下山しました。
そして念願の上高地ソフトを頂いたのでした~❤(毎週何やってんだか・・・)
160710_154148.jpg
両手にソフト!2個爆食い!

沢渡の熊五郎~!またくるからね~❤
160710_160937.jpg

以上、雑レポでした。だって疲れたんだもの・・・。

西穂独標

160701_073712.jpg
アジサイは好きですが、梅雨明けはまだかいな?

というのも、週末は山に行きたいから。

というのも、本格登山靴を手、いや、足にしてから
山下りが思うようにできなくなっている事に気が付き、
それもこれも、思い起こせば数年前、ローバーを足にしてからじゃないか!

という事で、最近ムスメ用に購入した可愛らしいノースなフェイスの軽量靴で
歩いたら以前のような歩きができるのかも?
と思い、ムスメよりおニューな靴を拝借し、以前より行きたかった独標へ。

独標前夜、ちょっと無茶食いしてしまいすこぶる体調の悪いわたし。
その上、夜遅くまで熊情報を検索。
今年は他県で熊の目撃情報が増えている事や、上高地経由で独標を目指す人は
あまりいないようなので、すごく不安になります。
検索後、結局いつものようにまぁいっかと就寝。
熊さんに会いませんように・・・

と思ったら、めっちゃ遭遇!
160702_072345.jpg
なんつってな。こんな感じならカワイイのにねぇ。

沢渡バスターミナルから上高地帝国前で下車し、いざ西穂登山口へ。
160702_081801.jpg
心の声:あ~、めっちゃ登れる気しないわ~。あ~、マジで行くのかぁ・・・。

出発から30分くらいは熊に会うんじゃないかとビクビクして
おかげで黒いものが全て熊に見える!!!

しばらく心が熊に占領されていましたが、西穂山荘のハシゴや
時折聞こえるチェーンソーの音。
自分たち以外の人間の存在の気配を感じ、
何だか落ち着きました。

あんまり利用者がいない登山道と聞いていましたが、
予想以上に整備されている道。
思わずサクサクと登る事ができました。
花も咲いていて、ちょっとルンルン♪です。
160702_103624.jpg

西穂山荘まで行ければ良いかなと思っていましたが、
2時間半ほどで到着~!しかも風も雨も問題なし!
雨男と行動を共にしているにも関わらずこの奇跡!わたしってできる女です(笑)
160702_104218.jpg

到着するとすぐに天気が悪くなる前に独標に行く!と言い出したM男さん。
いや、私は腹がペコペコだよ!
誰が何と言おうと、今ラーメンを食うよ!
(心の声:独標はあんま行く気ないよ!それよりラーメン!)
という事で、独標前のラーメン。
160702_105023.jpg
美味しい~!お山の上でこんなラーメン食べられるんだね。
更に売店も物色。

おぉ~❤これカワイイ。
高山植物の刺繍バッジが売ってました。
さんざん悩んでハクサンコザクラのバッジを購入。コケモモも可愛かったです。
160703_161550.jpg


ラーメン後、あんまり気のりしませんでしたが独標へ。
歩き始めは大きな岩を乗り越えていく感じです。
そのまま岩の連続を超えると、視界が開けて独標が見えた!
眼下には大正池も。
160702_111911.jpg
ここまで来ると登って良かったわぁと思えます。独標はまだですが・・・。

更に進むと風が強くなり出しました。
風嫌いな私ですが、富士山に比べればまだマシかと思う程度の風でした。
独標の麓から岩登りが始まります。
全身を使って丁寧に登れば怖くない!というか、岩登りはそんな嫌いではないです。
寧ろ好きかも。
何とか独標着!やった~♪

ピラミッドピークも見えた!
160702_121055.jpg

上高地から見上げていた岳沢が今は下に。
いつか行ってみたいな。
160702_121126.jpg

独標でウダウダしているうちに予想以上に時間をくってしまった。
下山を急ぎます。

西穂山荘から登山口へ、結構軽やかな感じで下山できました。
それもこれも、コース整備がしっかりと行き届いている事と、
ムスメから強奪した軽量登山靴が良かったのかも。

決してローバーが悪いというのではなく、
自分がローバーを日帰り登山で履きこなせるだけの体力や筋力がない事が
原因だとは思います。
靴って重要ですね。これからは、日帰り登山は軽量靴で
泊まりのような登山はローバーで履き分けて行こうかなと思いました。

完歩のご褒美に五千尺ホテルのソフトクリームを頂きました。
めっちゃくちゃ美味しい☆
上高地はやはり最高です。
160702_151809.jpg

さてさて、お次はどこに登りましょうか。

*CommentList

アモーレ山男

IMG_1710.jpg

おはようございます❤山男です。

日曜日に愛しの山男に会いにお出かけしました。
本当は八ヶ岳の開山祭に参加したかったのですが、
南は雨の予報だったので、トレランクラブM所属のオットと共に北へ進路変更です。

前回行ったのは2012年だから、4年ぶり?
時が経つのは早いものですね~。

今回も最初の急登にやられてハァーハァーでした(笑)
IMG_1708.jpg
でもまぁ、何とか登頂する事ができました。

IMG_1713.jpg

やっぱ、燕岳はステキです。山男にも会えるし景色もサイコー!大好きです。
心配だったお天気も最後までもってくれて、よかったです。

それにしても下りがやはり苦手です。
第一ベンチから登山道入り口までが辛かった~(´;ω;`)

汚庭の様子
手入れを怠っていますが、それなりに咲いてくれています(*´з`)
これからはあじさいの季節ですね。早く咲かないかなぁ。
IMG_1690.jpg
IMG_1714.jpg
IMG_1715.jpg
*CommentList

ご案内

プロフィール

kiritekanawa

Author:kiritekanawa
ガーデニング & 韓国語+ポジャギ大好き♪
最近は山登りにも手(足?)を出してマス。

カレンダー

05 | 2017/03 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

MyGardenNotes
気になる草花をピックアップ!

☆サントリナ(シルバーリーフ)
☆クレマチス ジョゼフィーヌ
☆パパベル オリエンターレ プリンセスビクトリアルイーズ
☆ホスタ リバティー
☆ヒューケラ サーカス
☆ホスタ ビーチボーイ
☆エキナセア ヴァージン
☆アガスターシェ ボレロ
☆エゴポディウム バリエガータ
☆カリオプテリス ウォーセスターゴールド
☆アスター ジョリージャンパー
☆クリサンセマム コッキネウム
☆ゲウム コスモポリタン
☆ゲウム マイタイ
☆シシリンシウム クェイント アンド クィア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。